微分方程式の離散化手法と数値計算アルゴリズム

研究集会

終了!

2001 RIMS Workshop:
"Discretization Methods and Numerical Algorithms for Differential Equations" (in English)
English English

  京都大学数理解析研究所の共同研究事業の一つとして、下記のように研究集会を催しますので、ご案内申し上げます。

研究代表者   加古 孝(電気通信大学)

― 記 ―

日時:2001年11月14日(水) 10:50 〜 11月16日(金) 17:00
場所:京都大学数理解析研究所 4階 420号室 (交通案内)
京都市左京区北白川追分町 (市バス京大農学部前または北白川下車)


  プログラム
11月14日(水)
10:50-11:30 河原田 秀夫(千葉大学)
Margins; waves and biology
11:35-12:00 渡邉 雅二(岡山大学), 河合 富佐子(岡山大学), 柴田 勝(旭化成), 横山 茂男(旭化成), 巣立 康博(旭化成)
ポリエチレン生分解に関する実験と理論に基づく数学モデルと数値シミュレーション
12:05-12:30 今井 仁司(徳島大学), 竹内 敏己(徳島大学), 坂口 秀雄(徳島大学)
On super numerical simulation
14:00-14:25 下地 貞夫(東京工科大学)
エネルギ法による波動形非線形偏微分方程式の解析
14:30-15:10 Tao TANG(香港バプティスト大学)
Computational fluid dynamics with mesh adaptivity
15:20-15:45 鈴木 厚(九州大学), 田端 正久(九州大学)
不定値対称行列に対する共役勾配法の収束について
15:50-16:15 土屋 卓也(愛媛大学)
Precise finite element error analysis by Yamamoto's inversion formula for tridiagonal matrices
16:20-17:00 山村 清隆(中央大学)
理論が実用になるまで
11月15日(木)
10:00-10:40 坂上 貴之(名古屋大学)
Numerical study of singularity formation in a vortex sheet
10:45-11:10 松永 奈美(理化学研究所)
滑らかでない方程式に対するSmoothing Newton法
11:15-11:40 渡部 善隆(九州大学)
Rayleigh-Benard対流の定常解に対する精度保証付き数値計算II
11:50-12:30 野口 裕久(慶応義塾大学)
Recent development of Galerkin type mesh-free methods
14:00-14:25 齊藤 善弘(岐阜聖徳学園大学), 三井 斌友(名古屋大学)
確率微分方程式系の数値スキームのMS安定性
14:30-15:10 徳田 伸二(日本原子力研究所)
Numerical method of a differential equation with regular singular points in magnetohydrodynamics
15:20-15:45 鷲尾 巧(日本電気)
ポアソン方程式の局所細分化格子上での保存形式離散化とマルチグリッド法による解法について
15:50-16:15 阿部 邦美(理化学研究所), 張 紹良(東京大学)
残差最小性に基づくKrylov空間法に対する可変的前処理--第2報
16:20-17:00 速水 謙(国立情報学研究所)
特異な系に対するGCR(k)法の収束性について
11月16日(金)
10:00-10:40 陳 小君(島根大学)
微分不可能な方程式の数値解法
10:45-11:10 櫻井 鉄也(筑波大学)
解析関数の多項式因子を求める方法
11:10-11:35 藤野 清次(九州大学), 三浦 謙一(富士通, 九州大学)
BiCGSTAB(L)法の有効な使い方について
11:40-12:05 Haniffa Mohamed NASIR(電気通信大学), 加古 孝(電気通信大学)
A numerical approximation method for a non-local operator applied to a radiation problem
12:05-12:30 水藤 寛(千葉大学)
超音波医療機器の最適設計に関する数値解析
14:00-14:25 小藤 俊幸(電気通信大学)
Stability analysis of numerical methods for delay integro-differential equations
14:30-15:10 Nguyen Huu CONG(ハノイ理科大学)
Performance evaluations of parallel RKN methods
15:20-15:45 小林 健太(京都大学)
DE積分変換を利用した水面波および孤立波の数値計算について
15:50-16:15 大塚 厚二(広島国際学院大学)
ポテンシャルエネルギーの形状感度解析の理論と数値解析
16:20-17:00 西村 直志(京都大学)
工学における境界積分方程式の多重極法による高速解法


15日の18:00より懇親会を開催します。